株初心者のための株取引入門サイト。主婦や学生まで儲けることができる株取引についてを初心者にむけて分かりやすく教えていきます!

株主になるということは

Point.1
株主になるということは
上場企業の場合、だれでも株主になることができます。
株主になるというのは その会社に出資すること と同じ意味です。
株主は出資額に応じて責任を負うことになります。
(要は、もし自分が買った銘柄が倒産したら、その株券は単なる紙切れとなってしまうというわけ。)
アチャー(ノ∀`)
しかし 株主なると、株主としての権利 がゲットできるわけです。
例えば、
・配当を受ける権利(会社の出した利益からお裾分けを頂いちゃう)、
・増資(新株)を引き受ける権利、
・経営参加権(経営に首突っ込んじゃう)、
・残余財産分配件(倒産した時に残った財産頂いちゃう)、
・帳簿閲覧権(帳簿見せなさい!って言える)、
...などがあります。
(・∀・)イイネ!!
しかし 全ての株主がこういった株主権を持っているわけじゃありません。
持ち株数に応じて、その権利に若干の差があります。
そりゃそうですよね。
1株しか持ってない人と10000株持ってる人、どちらが偉いかって考えたらすぐ分かるでしょ。
フムフム…φ(゜Д゜ )
もの言う株主として有名になった村上さんや堀江さんのことを思い出してもらえれば、
なんとなく理解してもらえるでしょうネ。
...でもね、今までのお話は、
・ちょっとお金もちの人(数百万の金をチョイチョイっと動かせる人!!)や、
・セミプロクラスの人、
...なら興味が出るでしょうけど、僕らペーペーには関係のない世界ですよね。
経営権の取得なんか興味ありませんよね。。。v( ̄Д ̄)v イエーイ!!
はいっ!!それでは小金持ちになりたい皆様よーく、よーく、聞いてくださいね!!
L(・∀・ L) オーイ  (」・∀・)」オーイ
株主になると株式投資としての利益が大きくわけて3つあります。
1. 値上がり益
2. 配当金
3. 株主優待
一部のとんでもない人たちは別にして、
相場の95% の投資家がこの3つによって 収益を上げようとしてるのです。
さてそれではこのチョー重要な3つについて知りたい小金持ち予備軍の方々は列に並んで、
次のページをご覧アレ!!...カモーン~ヘ(´ー`*)
マネックス証券には、"Money"の一歩先をいく、先進的なサービスがあります。
あなたの投資生活を、もっと豊かに。
SBI証券は、みなさまに選ばれてネット証券No.1
オリコン 顧客満足度ランキング ネット証券会社部門 6年連続 総合第1位
「損をしないこと」を重要視することが 「儲かること」につながるという
「お客様に一番便利な証券会社」を目指しています。
ページトップへ
口座開設ランキング1位マネックス証券